スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
恋愛バトン7
もう怖いものなど何もない。かかってこい。

come on fuckinbaby!死 に た い 奴 か ら 前 に 出 な !

タバサです。

20070529003731.png


「私ですか。そんなに聞きたいですか?しょうがありませんねー。うふふ。」





Q1 初恋はいつでしたか?
「10歳の頃、一緒に行動していた仲間のクラケットです。」

「・・・なんですか。いいじゃないですか別に。 面白い答えでも期待してましたか。」


Q2 今までつきあった人数を教えてください。
「超乙女たる私ですから、それはもう引く手あまたでしたよ。」

「詳しくは言えませんが、両手の数じゃ収まらない、とだけ言っておきます。」


「どこかに、両手合わせて1本しか指がない種族がいるかもしれませんし。」


Q3 今好きな人はいますか? (いる人は)好きなところは?
「いますとも。誰とは言えませんが。」

「好きなところは、可愛いところと、気まぐれなところと、喉をなでるとゴロゴロ言うところです。」

「・・・今、寂しいやつって思いましたね?猫好きで悪いですか!」


Q4 好きな人とデートで行きたい場所は どこですか?
「どこへでもお付き合いいたしますとも。なんなら腕も組みますよ。」
「あ、でもお化け屋敷とか、怖いところはご遠慮したいです。」


Q5 こんな人は絶対無理! っていうのありますか?
「わたしより背が低い人はダメですね。ダメダメです。話になりません。会うたびに上からさげすんだ目で見られる覚悟がある、特殊な趣味の男性の方はどうぞ。」


Q6 恋愛対象年齢は何歳~何歳ですか?
「上は30歳、下は15歳ぐらいまででしょうか。」


Q7 浮気は許せますか? 許せる人は、どこまで?
「許すも許さないも、私と付き合って浮気するような人なんているわけがないです。」



「・・・手を繋ぐまでなら許します。」


Q8 同棲ってしてみたいですか?
「そうですね、あまりしたいとは思いません。」
「一緒に暮らしていると、乙女の恥じらいが徐々に薄れていきそうで。寝っころがってお菓子ほおばりながら、雑誌読んだりできなくなるじゃないですか。」

「べ、別に普段やってるわけじゃありませんよ!例えです例え!」


Q9 あなたが愛情を感じた行動は?
「某国の王子が、私のためにと大粒のダイヤを飾ったネックレスをプレゼントしてくれたときは、愛情を感じました。」


「どこの王子かって?そ、それは言えませんけど…」

「う、嘘じゃありませんよ!なんですかその目!」


Q10 愛と恋の違いは何だと思いますか?
「知りませんよ。辞書に書いてあるから、自分でお引きください。」


Q11 一番長く続いた恋愛は?
「恋多き乙女たる私は、1年と続いたことがありませんよ。」

「もしかして、えばることじゃありませんか、これ。」


Q12 究極の選択です。 一生、人を愛することしかできなくなるのと、 人から愛されることしかできなくなるのと、どちらかを選ばなければならないとしたら、どちらを選びますか?
「超乙女たる私を、みなが愛さずにいられるわけがないので、この質問は意味を持ちませんね。」


「ちょっと悲しくなってきました。」


Q13 バトンを回す贄5人
「『贄』と呼称してるあたりこのバトンを作った方の悪意が見え隠れしてますが、まあここで止めておきましょう。」
スポンサーサイト
【 2007/05/29 01:15 】

| キャラネタ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<恋愛バトン8 | ホーム | 恋愛バトン6>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kuronekotrpg.blog64.fc2.com/tb.php/51-0c1e457f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。